耳をすませばの実写が最悪?閲覧注意のワケ?なぜ破局が推測されるの

映画

耳をすませばといえば甘酸っぱい恋の物語で心を鷲掴みされた方も多い作品ではないでしょうか?

 

中学時代の恋物語を忠実に再現されていて

男女問わず人気作品だよね!

確かにそうですよね。

 

そもそも【耳をすませば】の実写って何を実写化するの?アニメの実写って大体失敗するからこの作品も最悪級なんじゃないの?というのが気になりますね。

 

閲覧注意とも言われていますのでなぜ最悪と言われるのか調査しました。

 

実写では10年後の二人を描いているのですが、SNSでは破局っしょ!!というのが通説になっているので、こちらも理由を調査しています。

 

では早速見ていきましょう。

耳をすませばの実写化が最悪の理由はオリジナルストーリー?

耳をすませばの実写映画が2022年10月14日に公開が決定で、天野聖司役に【中川翼さん】【松坂桃李さん】で、月島雫役に【安原琉那さん】【清野菜名さん】がキャスト決定となっています。

物語は、前回の耳をすませばの10年後の物語でオリジナルを盛り込まれてい作品となっているようですね。

監督は『ROOKIES 卒業』や『僕だけがいない街』でメガホンを取った平川雄一朗さんでどういった映画になるのか興味が湧いてきましたね!

ここで検索しているとまだ公開されていないにも関わらず【耳をすませば 実写 最悪】と目に飛び込んできます。

なんで最悪と言われるのか原因は2つありそうです。

1つ目は、キャストが想像と違う

2つ目は話がマズイ

SNSではこのようなコメントが目立ちました。

https://twitter.com/iraminaaaaaa/status/1514035974245806080?s=20&t=QqSizObMQE7PXQREkapRaA

 

こう見ると、10年後が見たいわけじゃなくて二人の夢に向かって奮闘している10代を描いてほしかったのかな?と推測できそうですよね。

私は、耳をすませばはジブリのあの映画で終わりでいいのでは?と思ってしまいますけどね・・・

だから恋は儚くて心に刺さるんじゃないのかな?と思ってしまいました。

 

耳をすませば、松坂桃李さんもいいと思うけど、やっぱり高橋一生さんがよかった!!

参考サイト:ツイッター

 

あとはキャストが悪いという意見もありましたが、上のコメントのように高橋一生さんもイメージ通りで受け入れやすかっただろうなと私も思いました。

月島雫役に清野菜名さんはイメージピッタリなんじゃない?と思いますが問題は天野聖司役のキャストなんでしょうね。

この2つが原因で、耳をすませばの実写は最悪という声が多かったです。

耳をすませばの原作のストーリーは?

では原作のストーリーはどんなもの?という事が気になってきますよね。

原作は1989年に柊あおいさんによる作品となっていて、実写映画ではアニメ映画の中学時代が前半で後半は10年後のオリジナルストーリーとして描かれ二重構造となっているそうです。

雫が入り浸っていた【地球屋】や【バロン】も出てきて、日本とイタリアの遠距離恋愛をしている二人の姿を見守っている姿も出てくるそうなので耳をすませばの映画ファンは見るべき映画かもしれませんね。

耳をすませばのその後が閲覧注意のワケ

SNSでは【その後は閲覧注意】というのも発信されていて、数多くのブログ運営者の方もそれを取り上げていますが、内容としてはガセでした~みたいな記事が多いのがリアル。

私はあえてそこには触れず、【なんで閲覧注意なのか】という本質に迫っていきたいと思います。

基本的には【閲覧注意】のワケは、二人のその後のネタばれになりそうだからという理由みたいです。

耳をすませばの閲覧注意はガセ?

二人のその後は、破局説ゴールイン説の2つで中には【天野聖司死亡説】までありました。

実写映画になる以上、関係性は描かれていきますので【閲覧注意】は飾りな気がしてなりませんので私はガセだと思いました。

実写映画での結末は、映画を見た方が知れる情報なので気になる方は2022年10月14日の公開に合わせて映画館へ行きましょうね。

全国の映画館検索サイト

しかしですよ、猫の恩返し覚えてますか?

バロンが主演の唯一の映画ですが、その映画で二人の仲睦まじい姿が描かれているという幻のシーンも存在しているようですね。

興味はドンドン湧いてきますが、猫の恩返しの作者は【月島雫さん】という設定みたいですね。

閲覧注意はガセだと思うのですよ。

閲覧注意は言い過ぎかな~という印象でした。

耳をすませばで二人の破局が推測される理由はなに?

ジブリ映画の耳をすませばの最後で天野聖司君は月島雫さんの中学生でプロポーズをしていますが、これが大人になるまで覚えていられる感情なのかな?という所でSNSでは「破局するよ」なんて言われていますね。

https://twitter.com/tanshioishi/status/1217045773616943104?s=20&t=QqSizObMQE7PXQREkapRaA

すっごく大人な解釈ですね、現実を見させられている気すらしてきました~

確かに中学時代は変化の時期だから、あっさりなんてこともありそうですよね・・

リアルな意見で、面白いです!

これが大元のようですが濃い筋だとこれは実写映画の耳をすませばで描かれているそうなので絶対知りたいですよね。

まとめ

以上となりますが、いかがでしたか?

意見が同じ^や色んな意見もあって面白かったですよね。

まとめると

  • 耳をすませばの実写が最悪と言われる理由は、キャストに違和感・話が嫌だという2つの理由がある
  • 実写映画では前半は中学時代で後半は10年後のオリジナル構造で閲覧注意になっておりガセではないか?
  • 二人が破局する説はSNSの意見が基になっていて、意見としては結構リアルな意見が並んでいる

でした、こうなると実写映画で真相を確かめたくなってきましたね!

映画は2022年10月14日公開となるので、ぜひ見に来たいです!!

コメント