松田聖子が紅白歌合戦2021を辞退決定。出演なら歌は?代役は誰?

テレビ

年末も迫りいよいよ曲目やタイムテーブルも出始めてきました。

そこで神田沙也加さんの悲報が芸能界を揺らしています。

母である松田聖子さんは紅白歌合戦2021を辞退を発表しました。

そこで2021年の紅白歌合戦では松田聖子さんが歌うはずだった楽曲や神田沙也加への追悼の曲があったのか、代役は誰になるのかを調査していきます。

松田聖子が紅白2021を辞退

2021年12月18日に松田聖子さんと神田正輝さんの長女でミュージカル女優や声優として活躍していた神田沙也加さんがお亡くなりになりまして大変な報道となりましたね。

そこで開催していたクリスマスディナーショーも中止となり、紅白はどうなるのか未定のままでしたが12月25日に紅白歌合戦を辞退するという事が正式に発表となりました。

松田聖子が紅白を辞退になるまで

毎年の様に行われていたクリスマスディナーショーは事件が起きる2021年12月18日では横浜のグランドプリンスホテル新高輪の大宴会場の飛翔で行われていました。

関係者へ神田沙也加さんの悲報が伝えられ、松田聖子さんの耳までは届かずにいました。

スタッフによる配慮や親子関係の悪化で直接の話はなかったようですが。

神田沙也加さんの悲報を聞きつけ飛行機で札幌へ到着し無言の再会を果たしました。

横浜のディナーショーや大阪のディナーショーはキャンセルとなり、神田沙也加さんの密葬を行っていたようです。

その後神田正輝さんと松田聖子さん2人の簡素な会見となり、仕事は当面キャンセルのままとなっていたようです。

紅白歌合戦2021を控えていた松田聖子さんは、娘の死去によって憔悴しているという報道があり紅白の出演辞退の発表はありませんでした。

2021年12月25日になり、松田聖子さんの事務所からNHKの紅白出演は辞退しますとの意見を出し出演は見送られる事となりました。

紅白の出演キャンセルまでに少し時間があったので、Twitterでは様々な意見が飛び交って話題となりましたね。

松田聖子さんは悩み抜いた結果で様々な形で歌手としての責任を果たせるのか模索していた様子で、関係者とは緻密に協議を重ねていたという報道もあります。

出演を見送るか出演するのか未定の段階で沢山の憶測が飛び交っているのも松田聖子さんは知っていてかなり胸を痛めていたようです。

NHKは本人の意見を尊重し結果的には辞退とした、という報道が出ておりました。

松田聖子が紅白を辞退に擁護の意見

娘を亡くし7日で立ち直れる人はいないと私は思うのですがあなたはどうでしょうか?

今回松田聖子さんが娘である神田沙也加さんを亡くし結果的には紅白出場はキャンセルとなりました。

Twitterや2CHでは松田聖子さんを擁護する意見が目立っています。

一部紹介をしていきましょう!

 

https://twitter.com/tachan0120/status/1474660933196783622?s=20

https://twitter.com/skfuku10/status/1474657053268647939?s=20
https://twitter.com/croissant1st/status/1474711210528743431?s=20
https://twitter.com/mynameissamsoon/status/1474565115882409985?s=20

Tweet / Twitter

松田聖子が紅白出演なら歌は?

2021年の紅白歌合戦に出演するとなった倍委は松田聖子さんはどんな楽曲で歌う予定だったのかをチェックしていきたいと思います。

Twitterでは話題となっており、「瞳はダイヤモンド」では?という意見が多かったようです。

そしてNHKサイドでも楽曲を変更するかもしれないと言うこともあり、候補として「あなたに逢いたくて」では?と予想もされていました。

どちらにしても出演していたら注目度は一層高まり、どの曲も神田沙也加さんへの追悼なのかな?という意味も含めて涙なしには観れない紅白になっていたのではないでしょうか。

松田聖子は沙也加へ追悼の曲を用意?

Twitterや2chでは様々な意見が飛び交っていてあまり表には出てきませんでした。

そこでもしかしたら神田沙也加さんへの追悼の曲として「私だけの天使~angel~」ではないか?という説も有力となっていました。

いずれにしても松田聖子さんは2021年の紅白を辞退しましたので幻の紅白となってしまいました。

ただ今はゆっくりと精神的にも身体的にも休んでいただいて、また元気な姿をみさせていただきたい!そんな気持ちでいるうめぼしでございます。

松田聖子が紅白を辞退すると代役は誰?

NHKは現在の所代役は未定としております。

ただ今のところ大トリはMISIAさんでNHKサイドとしては代役になる方をギリギリまで模索するといったところです。

有力説もそれなりにありまして、今年は和田アキ子さんがYONA YONA DANCEを9月にリリースされており和田さんも若い方にアプローチしていきたいという意向から和田アキ子さんが有力なのでは?という予想が出ております。

神田沙也加さんと松田聖子さんと親交があった和田アキ子さんや今年は演歌歌手の方が出演が少ないので大物演歌歌手では?という声がありました。

うめぼしで的にはですね、紅白離れが著しい中で若者にアプローチしたいと熱量のある歌唱技術や知名度などを考えると和田アキ子さんに頑張って貰いたい!という気持ちが大きいです。

代役が未発表には松田聖子への配慮か。

ここはうめぼしの個人的な考えになってしまうのでご了承ください。

NHKサイドでは代役は既に決まっているのだと考えます。

でなければ番組が進んでいかなく過去にあった波乱のキャンセル事件(1971/1986/1988)のように代役の代役を探さなくてはならなくなり迷惑に迷惑を重ね視聴者が更に離れていく可能性があるからです。

NHKはそれを阻止したいはずなので相役は既に候補者数名がいる状態だと考察しております。

代役が未定としておかないと、今回出演を辞退した松田聖子さんに大きなショックを与え兼ねないのと次から出演すらしないということがおきますよね?

なので、松田聖子さんに配慮して「未定」と「ギリギリまで模索します」という発表をしたのでは?と考えております。

まとめ

最後までありがとうございました。

今回ご紹介した内容をおさらいしていきましょう!

  • 松田聖子さんが12月25日に正式に紅白歌合戦2021の出演を辞退
  • 辞退するまでの松田聖子さんの状況
  • 松田聖子さんの紅白辞退による擁護の声が多い
  • 松田聖子さんが出演だったら楽曲は「瞳はダイヤモンド・あなたに逢いたくて・私だけの天使」では?
  • 松田聖子さんの代役は和田アキ子さんの説が有力

という内容でお伝えしました。

今年の紅白歌合戦がどうなるのか今から楽しみですね!

年末はぜひ一緒にチェックしましょう。

 

コメント